×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

CDジャケット作成について

自主制作CDに欠かせない作業がCDジャケット作成です。

CDジャケット作成について

CDジャケット作成とは、CDを入れるケースの表紙を作ることです。

近頃、歌手やバンドグループのCDジャケットのデザインは本当に個性豊かになってきましたが、プロの方たちはどうやってCDジャケット作成をしているのでしょうか。

やはり、CDジャケット作成のプロの方に頼むのでしょうね。

CDジャケット作成するには、写真もしくは画像などを用紙に印刷する必要があります。

音楽を学べる専門学校でも、CDジャケット作成について学ぶところもあるようです。

それだけ音楽にとってCDジャケット作成は重要だということですね。

CDジャケット作成はインディーズの歌手やバンドグループの方にとっても重要で、オリジナルCDを作っるときに必要です。

aikoもインディーズ時代に販売したCDが認められてデビューしたそうで、どのようにCDジャケット作成をしたのでしょうね。

なぜ気軽にCDジャケット作成ができる?

気軽にCDジャケット作成することができる時代になってきましたね。

インディーズのアーティストは自分たちのオリジナルCDを作る際に、大学などでバンドを組んでいる方は記念CDの作成時に、気軽にCDジャケット作成できることで様々なことができるようになりました。

音楽とは無縁だという方も、例えば子供の歌をオリジナルCDにして子供の写真やイラストを使って気軽にCDジャケット作成を楽しめます。

それから、カラオケ好きのおじいちゃんおばあちゃんも、オリジナルCDを作る時に気軽にCDジャケット作成できるのは嬉しいことだと思います。

おじいちゃんおばあちゃんたちが若い頃は、今みたいに気軽にCDジャケット作成やCDを作ることができない時代だったので、教えてあげればきっと喜びますよ。

気軽にCDジャケット作成ができるようになった理由の一つは、コストにあるのではないでしょうか。

CDジャケット作成用のフリーソフトなどが出回ったおかげで、私たちは家で気軽にCDジャケット作成をすることができるようになりました。

CDジャケット作成デザインを楽しむ

CDジャケット作成デザインは、CDジャケットを作成する上で一番楽しい部分ですね。

自分たちのバンドや個人で作ったオリジナルCDのCDジャケット作成デザインなら、自分たちの写真やバンドのロゴを入れてみてもいいでしょう。

プロアーティストのCDジャケット作成デザインを参考にすれば、よりカッコイイCDジャケットができるかもしれません。

写真の撮り方ひとつでも、プロが作るCDジャケット作成デザインに使われているものは全然違うと思いますよ。

あなたならどのようなCDジャケット作成デザインにしますか?

私は写真が好きなので、何か変わったものを撮ってそれをCDジャケット作成デザインにしたいと思います。

イラストを描くのも好きなので、CDジャケット作成デザインにイラストを使うことにもチャレンジしてみたいです。

CDジャケット作成デザインのためにどのソフトを使っていますか?

PxiaやIllustratorなどといった画像ソフトを用いるのがCDジャケット作成デザインするのには一番手っ取り早いかもしれませんね。

CDジャケット作成のREC Musicianでプロデビューを狙う

CDジャケット作成のREC Musicianは、CDジャケットのデザインを請け負ってくれる会社です。

CDジャケット作成のREC Musicianは、レコーディングやオーディション用CDの作成など、CD作成全般を担っている会社です。

即日にCDを製作して納品してくれるなど、CDジャケット作成のREC Musicianは納期もかなり早いみたいですね。

そろそろプロデビューを狙っていらっしゃるアーティストの方は、CDジャケット作成のREC MusicianにCDジャケットのデザインを依頼されてみてはいかがでしょうか?

自分たちで考えるのも楽しいですが、やはりプロにデザインしてもらうとCDジャケット作成も一味違いますよ。

CDジャケット作成のREC Musicianでは、CDジャケットのデザインを¥20000から請け負ってくれます。

デザインだけでこの値段は少し高いと感じるかもしれませんが、プロになるために業界の方へアピールするためにもCDジャケット作成のデザインにはこだわるべきだと思います。